凡人ネットマナー

サイトを公開するということ

サイトは管理人の家ではありません。

サイトを公開するということは、すなわち全世界に情報を公開するということです。 大げさに聞こえるかもしれませんが、例え個人の日記のようなものであっても、 サーバー上にUPした時点で、それは全世界の人が自由に見てもいいですよ、と あなたが公開したことになるのです。

そして公開するということは、誰もが自由にあなたの文章を参照し、言及する ことができるということです。 簡単に言えば、あなたが自分の意見を自分のサイトに書いたとします。 それを見たAさんが、自分のサイトからあなたのサイトにリンクを張り、 「この人はこう言っているけど、ここはおかしい。自分はこう思う」 と反対意見や批判を書くこともあるということです。 そして勿論、Aさんの意見に賛成する人が、リンクを辿って あなたのサイトに来ることもあります。

あなたが仲の良い友達だけにURLを教えてアットホームに運営しようと思っていても、 サーバー上にUPすれば、そこは全ての人に開かれた場所です。

このような考えはやめましょう。

そして、自分のサイト上の情報や意見には責任を持ちましょう。

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO